Ayako's life (阿矢子の独り言)

海外移住:見えた日本 見えなかった日本 海外の現実 学び 日常のつぶやき

82 五感の退化と残酷物語は比例する?...

こんにちは あ~やです

今日は珍しくとっても長文m(_ _)m

来年までかかるかかも...(笑)

ふと 思う事...

🎐🎐🎐🎐🎐

本を読まなくなってから

辞書で言葉を調べなくなって


ラジオの声で頭で立体的に

話しを想像せずに

画面ばかりの想像をしなくても

答えが見える世界になって...

文字で無く画像ばかりの世界になり

読解力や想像力が退化して

来ていないだろうか 会話をしていても

何を云おうとしているのか全く

理解できていないなど


年齢に関係ない一部の種類の

人々に遭遇するようになった

言葉や文章というよりは音や

形容詞を発しているだけというか...


f:id:Ayako28:20170722061744j:plain

ジェネレーションギャップ

などの問題以前に...

言葉の意味を理解する力や

文章を組み立てる力が

低下して来てないかと感じる


何かの答えに辿り着くまでに

関連付けをしたり...あれでもない

これでもないと試行錯誤し

書物を調べたり どれほどの

労力が かかっているかで

人間ってしっかり脳裏に刻み

覚えようとする


それらは集中力にも繋がっていて

そして結果的に 記憶力にも

繋がっていたりする

手帳でも... 電話番号でも

書かなくなり覚えなくなった

全てタッチ1つで 何度でも(楽に)

答えを引き出せるから


一筋縄では答えが 簡単にでない事を

体感していくうちに答えは記憶に

残そうとする そして 自分から

動いて見つけ出す習慣の中から

何事も自分から(率先)して物事に

取り組む姿勢や 

答えを出す苦労を知る事で 

先を読む力も一緒に習得して

いくのだと思う

f:id:Ayako28:20170722062029j:plain

答えに辿り着くまでの

試行錯誤の労力

欲を満たすまでの動力 

それは人間に忍耐と知恵と知識と

想像力を得ていると思う



スマホでも指先の感覚を

退化させていないだろうか...


ガラケー(ガラパゴスケータイ)の時は

指の感触でキーに配置されている

数字が想像できました


例え停電になっても

いくつかの指先の感触で

50音 アルファベット 数字も

見つけ出せたと思う


しっかり五感の一つを使い

キーの凹凸の触感だけで

ほぼ文字を想像できる


今は殆どが平面をタッチするだけで

別に光や音が無くては人間の力では

答えに辿り着けなくなった


人間の能力を使わなくて

済むようになってしまった...


指先の感触だけで想像力を

フルに回転させ答えを

自分の能力で見出す力が

退化されてしまってないだろうか...


ハンバーガーは直ぐに食べれるけれど

魚は空腹を満たすまでにとても時間も

手間もかけさせられる...


骨を取ったり内臓を除けたりと

一仕事しないと空腹を満たして

もらえない


食欲というのは人間の本能であって

本能の部分が直ぐに満たされないのが

当たり前で 生きている中で

理性が培われていくと

思うのであります...


少し前の時代は...貧しくても

切れる人間が少なかった...

いつしか人が凶器になり始めた


f:id:Ayako28:20170722062245j:plain

食欲だけでなく睡眠欲 性欲

物質欲...本能から発する欲に

関する答えに 辿り着くには

満たされる為には


最初に労力を支払わなければ

いけないという自動的な

一仕事の共通性が以前までは

組み込まれていたように思う



それが忍耐や理性や知性という

形で現れていたと思う...が

それらが崩壊してきている

今の時代の闇がある



欲が直ぐに満たされない場合は

それらを阻止する人も物も世界も

破壊してしまえ 消してしまえに

なってきた....



人間のとんでもなく恐ろしい部分が

暴走し始めているように

感じてしまう...

^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^

最後まで読んで頂き

有難うございました

☆13:00『トルコのアトラクション』

お届け予定☆プチ散歩にでもどうぞ(^_^)/