Ayako's life (阿矢子の独り言)

海外移住:見えた日本 見えなかった日本 海外の現実 学び 日常のつぶやき

106 殺処分の無いトルコの動物愛護:ペットボトルが野良猫犬エサの為に

こんにちは あ~やです

かわゆい💕おうち でしょ?

f:id:Ayako28:20170803183703j:plain

ここでは 野良の犬や猫の為に暑い

季節寒い季節に家を作って配置したり

水やエサ容器を配置は日常です


あ~やも数年 雨の日も風の日も...

毎日彼らに微力ながら 水なり

エサなり時々家を作ったり与え続ける

トルコでの日課であります



回収されたペットボトルが 犬猫のえさ

の為に変わります 素晴らしいと思いますf:id:Ayako28:20170804033843j:plain

日本には溢れんばかりのペットボトルが

あるのにこうして犬猫を助ける事さえ

できません...

勿論まだまだ市町村には足りませんが

それでも素晴らしいと思います
こんな感じ↓↓↓

tsunayoshi.tokyo

あ~やのウエストポ-チには 必ずエサを

入れてます(お金入ってませんが✩笑 )

写真のような家作りも ここでは

個人レベルで + 動物愛護団体レベルで

行い殺処分など全くありえません


犬は耳には ナンバ-がついていて

街や市で管理されてます

f:id:Ayako28:20170804042744j:plain

猫には無いですが彼らが病気になれば

動物病院で治療を受けます

f:id:Ayako28:20170804034108j:plain


それらは団体に対する寄付金や

国からの支援があります



また個人レベルのお財布もありますが

動物病院側も協力的なので

日本のようにお財布事情によって

医療を受けれないは殆どありません
f:id:Ayako28:20170804034301j:plain
↑こうしてエサや水のマシンとなります


どうしてもお財布が心配な場合は

動物愛護団体に連絡を入れて

動いて貰います


お金事情もそれで問題ありません

街で病気や怪我の犬 猫を見つけたら

個人や団体に限らず各自で保護に務めます


またホームドクターも存在します

家に来てくれます

最近は 自然を破壊してきているので

彼らも住みにくい環境だと思います


土が減り人工的なコンクリートや

アスファルト...で埋め尽くされ


例えば ねこ達はトイレの場を失い

土が消滅すれば草や木々も育てれない

環境になり自然界のバランスが崩れ

ここでも若くても心が病んで しまう

人々が増え始めます...

f:id:Ayako28:20170803081033j:plain




人間もそうですが...

例え 言葉を交わさなくても存在確認

だけで癒されたり安心できたり

希望が持てたりあるとおもいます

人間でも寝顔だけで癒されるもあります

f:id:Ayako28:20170803081108j:plain





いろんな生命は存在だけで

心を豊かにしてくれています...きっと

日本が殺処分を行っている現実を

多くの世界が知ったら親日国は

激減し 日本批判が殺到すると思います...



それほど迄に欧米や中東もそうですが

犬やねこや鳥の保護に対して

重き考えを置いてると感じます

f:id:Ayako28:20170803075354j:plain


日本に比べると 税金が高い...だけど

こういう懐もあり支援もあれば

人も動物も共存共栄しながら生命を

全う出来やすくなります



こういう時

海外の大陸的考えというか懐の深さ

というか 大きさを感じる瞬間であり

動物好きの自分自身として素直に

有り難いと思える自分がおります...

f:id:Ayako28:20170803075421j:plain



どう考えても殺処分は残酷でしかない

無限の人間の都合よい言い訳を

並べても残酷でしかないそう思います




住まいでもペット不可が多い日本の

環境もあり地域でも エサをやるな!!

など当たり前ここで以前それらを

話ししたらエサをやるな!!とは

なんて残酷だ!! そう驚いてました...





最もだと思うし普通の人間らしい

感覚ではないでしょうか どこからみても

殆どの場合 どれほど仕事がない給料が

下がったといっても


ここの一般の方々の方が経済的には

日本のレベルには追いつきません


お金が給料が以前に それどころか

食べるものも無いそういう人達は

星の数ほどいます



毎日日銭を稼ぐ小銭を稼ぐ為に

あくせくしている方々も沢山います


心身が病んだからといって医者に

すらいけない人々も沢山居ます

その中で経済的 物質的な

豊かさだけでない人として忘れては

いけない何かを教えてくれている

そう思います... 


そしてそれは

日本全体像にあてはめて見た時に

日本には無い良さでも有るなと

素直に素晴らしいと思います



日本は豊かなのに何故皆で協力して

保護したり今以上増やさない方法を

考えそれをやらないのか? とここでの

彼らの普通の意見と思います...


人も動物達も
生まれて来た環境は選べません...
しかし

生きる権利はどの命にもあるように

思います ただ言葉のない生き物達は

この世に生まれると良くも悪くも

言葉と欲とエゴを持った人間の

都合で人生を支配されてしまいます

殺処分が1日でも早く無くなる日を

願って止みません...


週末になりました!

あとひと踏ん張りです!

いつも有難うございます☆

☆14:30再投函予定です

気まぐれ散歩にどうぞ(^_^)>

f:id:Ayako28:20170804040324j:plain