Ayako's life (阿矢子の独り言)

海外移住:見えた日本 見えなかった日本 海外の現実 学び 日常のつぶやき

453【プチ記事】牛乳石鹸90年(o゚▽゚)★小林拳と少林寺拳法 実は日本の...雑学★癒しにゃん1コマ★あれ...

<プチ記事>


また後ほど
ヴァンパイアタイムにて....!!と
いいながら....

そのまま寝落ちしてることも
しばしばございますが... 汗

お疲れ様です あ~やです

f:id:Ayako28:20180515233200g:plain

いつも温かいお支えブコメや
沢山のお☆様を届けてくださり
心から感謝しております 

f:id:Ayako28:20180502154249g:plain

有難うございますm(_ _)m



こういう時もあるさっ!!.... 笑
f:id:Ayako28:20180515235150j:plain



ずり落ちる時もあるさっ!!....
f:id:Ayako28:20180515235232j:plain




楽したい時もあるんだョ~ 笑
f:id:Ayako28:20180515235303j:plain



今日も癒されて頂けたでしょうか...?



わはははは



... おわり......


f:id:Ayako28:20180507133849j:plain



えっ?.... どんだけ~って?



だから



こんだけやん.... 笑





小林寺拳法の発祥

少林寺拳法は日本人男性である宗 道臣(そう どうしん)によって創始されました。昭和初期、日本民族発展のために中国大陸へと渡った道臣は、中国人の老師から拳法の技術を少しずつ学びました。1945年、当時の満州でソ連軍の攻撃に遭遇し、約一年間をソ連軍下の満州にて生活する事になります。その生活の中で、「もし生きて日本に帰る事が出来れば、強くて、優しくて、正しい若者を多く育てたい」と思うようになったといいます。




これは少林寺拳法


少林寺拳法
f:id:Ayako28:20180515233720j:plain



そして日本に帰国した道臣は、四国の香川県仲多度郡多度津町にて、少林寺拳法の教えをスタートさせたのです



つまり...
少林寺拳法の発祥の地は
中国ではなく
日本人による日本の
拳法だったのです



それでは山奥などで修行に明け暮れる印象のある
あの武術はなんなのかというと


これは
少林拳....↓


少林拳
f:id:Ayako28:20180515233752j:plain



あれは「少林拳」と呼ばれる中国発祥の武術で
しばしば少林寺拳法と
混同されてしまいがちなのです


これらだけでなく


いろいろな分野で


日本が発祥であるのは


沢山あると思いますが


このご時世それらをしっかりと

明確にしていく必要があるように

感じます......


f:id:Ayako28:20180406174603p:plain


数日少しばたばたしている為

お遊びをあとに....

プチ記事にて失礼させて頂きます

良い時間をお過ごしくださいませ


... ちょっぴり追記 ...


♦️ 時代を振り返る...♦️


もう90年になるのですね
f:id:Ayako28:20180517105347j:plain



素晴らしいデスね☆


時代に流されず


今ある姿


それこそが...


牛乳石鹸さんの


揺るぎない実力デス




頑張って欲しいですね
f:id:Ayako28:20180517105413j:plain


良いものを生かす


応援したいです☆


ワンダフォー o(*^▽^*)o





お遊び

大勢のゾンビが襲ってきました
A~D、あなたはどこへ逃げますか?

f:id:Ayako28:20180515015619j:plain



解説

あなたが目を背けたいこと あなたがゾンビから逃げる場所は、嫌なことから逃げるときの心理をあらわしています。そこから、あなたが目を背けたい問題がわかるのです。

A……面倒な人間関係刑務所は脱走しないための設備が整っています。ゾンビから身を守るためには最強の場所と言えるでしょう。あなたが目を背けたいことは、「面倒な人間関係」。刑務所に逃げるのは、社会と壁を作りたい心理のあらわれ。あなたは頭の回転が速く、不平不満があっても、上手にその場を切り抜けるでしょう。しかし、たまったストレスが大爆発する可能性もひそんでいます。こまめにストレス発散を!



B……勇気ゾンビはドラキュラではないので、教会へ逃げ込んでも助かりません。あなたは嫌なことがあると、神頼みや、他人任せになっていませんか? あなたが目を背けているのは、「勇気」です。嫌なことを、誰かにあずけてしまいたいときもあるはず。しかし、ときには戦う勇気も必要です。自分自身を信じて、どうしてほしいか、何をすべきかを伝えてみましょう。



C……自分自身 逃げ場所に家を選んだあなた。目を背けているのは、「自分自身」です。嫌なことがあると、あなたは内にこもってしまいがち。自分だけの空間は、とても居心地がよく、やすらぎを与えてくれるでしょう。しかし、意識が内に向いてしまうと、自分の発言や行動、外見や健康などを客観的に見られなくなってしまいます。ダイエットをしていると言いながら、お菓子を食べてしまうことがありそうです



D……選択すること 多くのお店が並ぶショッピングモールを選んだあなた。目を背けているのは「選択」。好奇心旺盛なので、夢や目標も多いでしょう。しかし、言い訳をして、後回しにしていることがあるはずです。大事な決断をしなければならないのに、どっちも捨てられないと選択をできずにいる様子。二兎を追う者は一兎をも得ず……とならないよう、ここはスパッと決めてしまいましょう。



いつも有難うございます
 with love